ティエリアの憂鬱(機動戦士ガンダム00 第9話レビュー)

機動戦士ガンダム00
#09「拭えぬ過去」
★★★★☆



リアルゲイであるリボンズの屋敷から脱出した刹那とティエリア。
そして帰還途中、彼らは最悪の敵に出会ってしまった。
アリー・アル・サーシェス、通称ヒロシ。
彼は超人的な戦闘能力で刹那達を翻弄する。
なんかファンネルみたいなの出てきたし。

「生きていたのか!アリー・アル・サーシェス!」
「おうよ♪」

なんだこの軽いノリは(笑)
まぁ心中は穏やかじゃないんだろうけど。
どうやら前回の戦いで体の半分が消し炭と化していた模様。
ルイスの腕の再生といい、アロウズ(イノベイターか?)の科学力は世界一ィィィ!!って所ですな。

ダブルオーとセラヴィーが戦闘状態に入った事は直ぐにソレスタ側も把握。
アリオスとケルディムを救援に向わせる。
てかヒロシ強すぎ(笑)
2対1で全く歯が立たないとかどんだけ化け物なんでしょうか?

このままでは二機とも落とされる!
絶体絶命のその時、なんとかケルディムとアリオスの救援が到着。
4対1では分が悪いと、ヒロシはあっさり逃げてしまうのでした。

「クルジスの小僧め・・しぶてぇ野郎だ。」

いや、むしろそっちのほうがしぶといかとww



一方、前回ティエリアにフラれたリボンズですが、どうやら全て計算づくの模様。
ソレスタルビーイングが活動する事で、アロウズの戦闘行為が正当化される。
戦闘用イノベイターC(仮名)もウキウキと語りますが、リジェネはどうにも煮え切らないようですね。

そして、リボンズが語る「ガデッサ」というMSの存在。
果たしてその性能やいかに?
まぁデザインが金の玉葱じゃなければなんでも・・てかまた戦闘バランスを崩すつもりかね(汗)



所変わってルイスと小熊さんも基地に帰還中。
ルイスの素性を詮索しようとしないアンドレイはちょっと株を上げたかな?

・・と思ったら、既にコンピューターで全部調べてありました(汗)
小熊マジストーカーwww
少しは親父を見習いなさい。



そしてマイスター達は無事にトレミーへ帰還。
スメラギは一旦宇宙へ上がる事を提言する。
目的はアロウズの包囲網から逃れる事と、ラグランジュ3にてガンダムの補修、サポートメカの受け取りをする為。
プトレマイオスは直ちに大気圏突入準備に取り掛かるのであった。

刹那はルイスと会った事を沙慈に報告。
アロウズと関わっている事は伏せたので、今後責められる事もあるかもしれませんね。

ティエリアはライルにサーシェスの事を説明。
彼はニールの敵である事、ニールは家族の敵を討つ為にサーシェスと刺し違えた事。
それを聞きライルは「兄さんらしい」と一笑し、兄を尊敬していると語る。
ニールとは違い、ライルはそこまで思いつめる事は出来ないとの事。
刹那はあえて自分が敵である事を語るが、それでもなお、「過去の事」とライルは割り切る。

「俺達は過去じゃなく、未来の為に戦うんだ。」

その言葉を聞いた直後、ティエリアは一旦その場から離れる。
そしてイノベイターに敵対する事が本当の未来に繋がるのかと悩む。
・・って前回の件を全く払拭出来てないんかい(汗)
どうやら前回割り切ったと思われたティエリアの葛藤は、まだまだ後を引くようです。



そしてアロウズの本部では今後の方針を会議中。
リントがあさってな意見を出す中、イケメンイノベイターB・・改め、リヴァイブ・リバイバルが異を唱え、マネキンもこれに同意。
いいぞ、このままハブっちまえwww
てな訳で、ソレスタ側の大気圏突入を見据えた作戦を実行する事となりました。



一方、前回嫉妬魔神と化していたビリーは新型の開発中。
そこにあの仮面が現れる。

「グラハ・・いや、今はミスター・ブシドーだったね。」
「勝手にそう呼ぶ。」

大爆笑ww
正体バレバレなのは予測出来た事ですが、グラハムこの呼び方気に入ってないんかいw
でも自業自得だ。
ツノのついた仮面とか、陣羽織なんか羽織ってるからそういうふうに呼ばれるんだよ。

ブシドーは新型を「私色に染め上げてほしい」等と恥ずかしい台詞を吐く。

「最高のスピードと、最強の剣を所望する。」
「がってんしょーち!」

下手に日本にかぶれるな、そこのアメリカ人w
しかも私怨バリバリだし。
最早九条(漢字これで合ってるかな?)を殺す事になっても已む無しという事か。
なかなか本格的です。



同時に、アロウズは先の作戦を開始。
これに対し嫌味タラタラなリントはもういつ死んでも良いよw

ソレスタ側も予定通り動き出す。
ティエリアは未だ苦悩苦悩苦悩の連続。
警報を聞き、勢い良く出撃したとはいえ、これが作戦行動中のミスに繋がらなければ良いが・・・

敵の接近を感知し、トレミーは急速浮上体制へ。
ハロも勢い良く転がっていきます(笑)
敵の魚雷攻撃を確認した後、スメラギの指揮の元、トランザムを使用したGNフィールドを張り、急速浮上するトレミー。(トランザムを利用した急速浮上が正しいのかな?)

このまま大気圏突破を目指す!
敵の攻撃などなんのその、トレミーは一気に宇宙へ向け、駆け抜けていきます。
例によってコーラもここで撃墜w
「またかよぉ~!」の台詞で心が和む。
あぁ、あんたはやっぱり死ねない身体なのね。

このまま順調に大気圏突破すると思われたその時、リヴァイブの操るガデッサのごんぶとビームがトレミーを直撃。
それでもなんとか大気圏を突破したものの、そこは敵の部隊の真っ只中。
どうやら軌道角度をずらされてしまった模様。
散々強さを煽った挙句、やる事は地味です、ガデッサw
まぁ今回はマネキンの作戦指揮に従っただけだろうし、本領発揮は次回以降を楽しみにしますか。


トレミーの相手はジェジャン中佐指揮の巡洋艦と、MS六機。
「予測範囲内ね。」
呟くスメラギ。
敵側は猛攻を仕掛けるが、直後に刹那の操るダブルオーが出現。
巡洋艦を撃破する事で、戦闘は終結したのであった。

初登場から一分持たなかったジェジャン中佐、お疲れ様ですw

そして無事危機を乗り越えたソレスタクルーの元に、一通の有視界通信が届く。


「ソレスタルビーイングの、リーサ九条の戦術に敬意を表する。
独立治安維持部隊大佐、カティ・マネキン」



スメラギも又、マネキンと出会った頃の記憶を思い出す。
まさか彼女がアロウズにいるとは・・・


「逃げられないのね・・私は。


あの忌まわしい過去から・・


拭えない過去から・・・。」



以前ちょっと語られたとはいえ、なかなか本格的に悩んでますな、このアル中は。
ともあれ、トレミーはこのままラグランジュ3へ向う。
そして同時に、オーライザーも完成。
これによってダブルオーがどれだけ素敵に無敵な機体になるのか・・楽しみだ。


今回は作画が乱れた部分が結構あったかな?
まぁ全然許容範囲内ですけど、気になる人には気になるんだろうな。

ティエリア株はちょっと下降。
前回あれだけ大見得切っときながら、そりゃないぜって感じ。
彼はラスト付近まであぶなっかしく突き進むんだろうなぁ、不安だよ。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 アニメブログへ

↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



web拍手です。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。
ついでにコメント頂けると嬉しいです。

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」 from 空色きゃんでぃ
ガンダム同士の戦い! あ、サーシェスの乗ってるのスローネもガンダムなんですね。 ついに、ロックオンの仇との対決! >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第9話「拭えぬ過去」 from MAGI☆の日記
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第9話を見ました。第9話 拭えぬ過去「すまない、俺のミスだ」「だが見つけたぞ、刹那。世界の歪みを…そうさ、僕達はガンダムで世界を歪みを破壊する!!」「ところがぎっちょん!!」「あのガンダムは…!?」「スローネの発展型…?まさか!?... >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00 2nd 9話 「拭えぬ過去」 from 欲望の赴くままに…。
コーラサワーは予想通り8回に更新。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ  最終回まで一体何回まで更新してくれるのでしょうねwどうせなら100回生... >>READ

2008.11.30

2008.11.30

>>機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第9話「拭えぬ過去」  from 電撃JAP
博士「スメラギさんの恥ずかしい過去www」 助手「違うだろっ!!」 >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #9「拭えぬ過去」 from ↑↑↓↓←→←→BA
【まとめ】 キャラばっかり観てましたが、 戦闘シーンもなかなか緊張感があって面白かったです。 ソレスタ達は、ティエリアさんが色々悶々... >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00(2nd)9話「拭えぬ過去」 from 心のおもむくままに
9話「拭えぬ過去」今週も見応えがありました。 あらすじ:サーシェスの駆るアルケー >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 感想 from メルクマール
『大気圏離脱時の戦闘』 とは萌えるシチュエーションでした。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 の感想です。 フ... >>READ

2008.11.30

>>乙女はティエリアに恋してる 00第9話 from 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
 アロウズってちょっと悪く言われすぎだよね。連邦にしてもそうですけど、そんなに反体制が正義って事にしたいんでしょうか?そんなんだか... >>READ

2008.11.30

>>動戦士ガンダム00 2ndSeason 9話 「拭えぬ過去」 感想 from 日常的日記
動戦士ガンダム00 2ndSeason 9話の感想です。「拭えぬ過去」サーシェス、襲来!!白熱した戦いでしたね~。ガンダム2機を相手に強すぎるぜ!!セラヴィーの膝部分には隠し腕がありましたwwなんでこう・・・秘密の多い機体なんだろう・・・?後ろの顔といい・・ww確... >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話 『拭えぬ過去』 from SERA@らくblog 3.0
オレたちは過去じゃなく未来のために戦うんだ――。 ニールの仇サーシェスに怒りをあらわにぶつかるティエリアと刹那。 弟ライルに刹那はか... >>READ

2008.11.30

>>ガンダム00 セカンドシーズン ♯09 拭えぬ過去 from つれづれ
 サーシェスのいかにも悪役然とした登場がなんともいえないですね。ニールの仇ということで見るたびに嫌になります。彼が乗っているだけでアルケーガンダムもなんだかおどろおどろしく感じてしまいます。 >>READ

2008.11.30

2008.11.30

>>(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第9話 「拭えぬ過去」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD] 刹那とティエリアの前に現れたアリー。圧倒的強さの前に為すすべのない刹那達。だが、その時・・・! >>READ

2008.11.30

>>ガンダム002nd 感想 第9話「拭えぬ過去」 from ★♪灰色の月と白色の太陽♪★
         過去と未来。 >>READ

2008.11.30

>>ガンダム00 2nd #09 拭えぬ過去 from ビヨビヨ日記帳2
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない... >>READ

2008.11.30

>>機動戦士ガンダム00 2ndSeason #09『拭えぬ過去』 from 風庫~カゼクラ~
色んな人が繋がって来て俄然盛り上がってきた!?なガンダム00。 ビリーとブシドーが再会するやら スメラギが敵指揮官がマネキンであることを知るやら 2人目のライセンス持ち(笑)が登場するやら、でございました。 >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第9話 「拭えぬ過去」 from smiley days
ガンダム00第9話の感想 アリー強すぎ! >>READ

2008.12.01

>>「機動戦士ガンダム002ndseason」第9話 from 日々“是”精進!
#09「拭えぬ過去」刹那とティエリアは、サーシェスの駆るアルケーガンダムと対峙する。ティエリアはロックオンの敵と怒りを向けるが、相手の攻撃力に圧倒されてしまう。一方、ライルはティエリアの言動からサーシェスが兄、ニールの敵であることを知る・・・。「俺たち... >>READ

2008.12.01

>>ガンダム00『拭えぬ過去』 from 烏飛兎走
 「その話、じっくり聞かしてもらおうか・・」 「もちろんだ・・ロックオンの武勇伝と共に!」 「ァハハハ・・・どうなってるんだ一体・・       (ちょ・・あれ?その回想シーン・・どこに俺がいたんだ・・?(涙目)」 「不服なのか?」 「いや☆ 隣の部屋... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダムOO #09 from 桃色のラボラトリー
「アァァァァ‥‥」 プトレマイオスが急速浮上、突然斜めになった廊下を転がっていくハロ! か、可愛い!(笑) 機動戦士ガンダムOO 第9話「拭えぬ過去」の感想です~。 「お前らのせいで、体の半分が消し炭だぁ」 プトレマイオスに向かう刹那とティエリアの前に... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダムOO 2nd season 第9話 『拭えぬ過去』 感想 from PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『再生治療のツケを払って貰うぜ。 てめぇの命でなぁ!!!』 最初から飛ばしてやがるぜ!ヒロシ... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 2nd season #9『拭えぬ過去』感想 from 思考回路はニート寸前!
とりあえず、まずは次回の動画に使う予定の4コマを貼ります。 実はこれカラーにしようと思ったんですが、どうしても色使いが気持ち悪くなってしまったので。 前回の東方漫画の色は割と気に入ってるんですが、なんで今回はうまくいかないのか。 精進せねば……。 ... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 2nd #09 from RAY=OUT
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD](2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第9話 >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダムOO【2期】第9話 from 真・萌え声依存症候群
身体を治療するのに相当お金(と時間?)が掛ったらしく、 刹那に対してご立腹の様子だった野原ひろしサーシェス。 幼少の刹那にした事を鑑み... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第09話 「拭えぬ過去」 感想 (完成版) from 新・天の光はすべて星
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)アバンから暴れまわるサーシェス。アルケーガンダムの性能とサーシェスの腕も相まって2体のガンダム相手に脅威のチート力を誇ります。セラヴィーの隠し腕に吹いた。ジ・O以来かもしれないなこういうの。そのサーシェ... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 2nd Season 第09話「拭えぬ過去」 from 日常と紙一重のせかい
なんというチート合戦  この場合は高度な心理戦といった方がよろしいか…そんな9話。 >>READ

2008.12.01

>>ガンダムOO 拭えぬ過去 感想 from おもむくままに
「ところがぎっちょん!!」 で、終わった先週。 「行けよ ファング~!!」 ファングは健在ですか!(個人的にスローネツヴァイ、好きだったんで) …あれ?もうセラヴィーに当たったよ… 「物足りねぇな ガンダム!」 手にしたのはバスターソード。ダブルオーに... >>READ

2008.12.01

>>機動戦士ガンダム00 2nd season 第9話 「拭えぬ過去」 感想 from サボテンロボット
★★★★★★★☆☆☆(7) サーシェスの乗るアルケーガンダム相手に 二人がかりでも圧倒されてしまう刹那とティエリア。 機体性能的には... >>READ

2008.12.01

2008.12.01

徒然きーコラムとは
ぽんこつ管理人きーこーひーの日々日常を綴るゆるーいブログ。
現在はアニメ感想記事メインで更新されております。
たまにお絵かきなども公開しておりますので。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

きーこーひー

Author:きーこーひー
age:3017歳
job:へぽこ看護師

アニメ、ゲーム、パチンコ、スロットの板ばさみで引きこもり寸前に陥っている駄目人間。天然。
詳しいプロフィールはこちら。



keyかふぇ雑談掲示板

Keyかふぇ時代から続く伝統の掲示板。
どなた様も書きこみOKです、アニメの話、その他雑談なんでも歓迎!
盛り上がりましょう。



コメント、TB等は大歓迎であります。
現在yahooブログにさっぱりTB飛びません。TB貰えても返せなくてごめんなさい。

その他、管理人に向けてご意見、伝言がある方は
kikohi817あっとまーくgmail.comまで。
お手数ですが、スパム対策のため、「あっとまーく」を「@」に変換をお願いします。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しております。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。

過去ログ
2008年10月以前はギャンブル中心の記事がほとんどだったり。

2027年 12月 【1件】
2017年 02月 【26件】
2017年 01月 【34件】
2016年 12月 【30件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【32件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【32件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【39件】
2015年 02月 【35件】
2015年 01月 【42件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【29件】
2014年 08月 【32件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【26件】
2014年 03月 【28件】
2014年 02月 【22件】
2014年 01月 【28件】
2013年 12月 【29件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【28件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【21件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【28件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【22件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【22件】
2012年 05月 【28件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【33件】
2012年 02月 【32件】
2012年 01月 【29件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【16件】
2011年 09月 【23件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【36件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【41件】
2011年 04月 【36件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【37件】
2010年 12月 【35件】
2010年 11月 【44件】
2010年 10月 【56件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【43件】
2010年 07月 【37件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【32件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【32件】
2010年 01月 【38件】
2009年 12月 【43件】
2009年 11月 【45件】
2009年 10月 【46件】
2009年 09月 【26件】
2009年 08月 【33件】
2009年 07月 【30件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【26件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【10件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【16件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【6件】
2007年 08月 【7件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【2件】
2007年 04月 【8件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【1件】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
Zenback
なかのひと調査中
アニ☆ブロ

アニ☆ブロぶろぐ

僭越ながらきーこーひーも参加させて頂いておりますよー。
アニ☆ブロらじお
毎週土曜日、21:00より配信中!


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。
ポプルス
同人誌を印刷したいって?ならばポプルスがオススメだZE☆
pixiv
pixivに参加しております。 投稿頻度はめっちゃ低いですがw
Twitter
Twitterはぢめました。 ログはこちらを参照の事。
RSSフィード
QLOOKアクセス解析