FC2ブログ

所詮紅龍は紅龍か・・(機動戦士ガンダム00 第21話レビュー)

機動戦士ガンダム00
#21「革新の扉」
★★★★☆



ライルの命を守る為、刹那はアニューを撃った。
それ以外に選択肢は無く、又、あの時点でアニューも既に正気を失っていたからだ。
刹那は、アニューの変化を本能で確信出来ていた。
彼の言葉はルイスにも言及し、「何かに取り込まれている」と予言する。

何故、それらが分かってしまうのか?
それは刹那自身ですら、まだ理解出来得ぬ事であった。

トレミーはシステムチェックにより、一時的に電源を落とす。
その際、沙慈は見てしまった。
黄金色に輝く、刹那の眼を。

彼の中の革新は続く。
人類初のイノベイター・・それが意味するものは一体何なのか?



トレミーのシステムは無事回復。
システムダウン中、トレミー宛には緊急暗号通信が届いていた。
暗号には、ラグランジュ5に建設中のコロニーを指し示した宙域ポイントが書かれたのみ。
明らかに怪しさ大爆発ですが・・スメラギはその地点に向かう事を決定。
その決定には、刹那の意思が大きく絡んでいた。
イノベイターとしての勘って奴ですな。

ついでに、ラグランジュ5ではイアンの若妻が研究を続けており、新装備を受け取れる可能性もあるんだそうな。
メリットも大きい事は分かったが・・最終回も近いってのに安易に装備を増やすのはどうなの?
バン○イか?バ○ダイの策略なのか!?

ともあれ、トレミーは迂回して敵を引きつける役目。
刹那はその隙を利用して通信者との接触を図ることになりました。
果たして暗号通信の発信者とは一体・・?

・・・まぁとっくに分かってるんだけどさw
当の王留美&紅龍は、なんともあっさりと大破した艦からの脱出を図っていた。
もうちょっと細かい描写があっても良かったんでないかい?



ダブルオーに乗り込もうとする刹那の前に、唐突にライルが現れる。
彼はアニューの件で感情的になりすぎた事を素直に詫び、又マイスターとしての自らの資質を自嘲する。

彼の憎しみは、全てイノベイターに向けられていた。
それらを駆逐する為、ライルは「自らの意思」で戦う事を決意。
自らどでかい死亡フラグを立てるか・・・弟者w

刹那はライルの意思を確認した所で再度ダブルオーのハンガーに向かう。

そしてライルは、事もあろうに刹那の背後に銃を向ける。
ええぇぇぇええ!?心の底では復讐心バリバリでつか(汗)
これが「自らの意思」での戦いの第一歩という訳か・・?

だが、彼は刹那を撃てなかった。
激しい葛藤が、ライルの精神に蠢く。
ライル・ディランディ・・・
彼は一体何処へ向かおうとしているのだろうか・・?

そしてオーライザーは、ラグランジュ5に向けて出撃する―――



一方イノベイター二人組は、やはり前回ダブルオーにこてんぱんにやられた模様。
ヒリングは相変わらずお馬鹿全開ですが、リヴァイブはダブルオーとの戦闘から何か感じた物がある模様。
ダブルオーの戦闘能力は、とても機体の性能だけでは説明出来ない事なのだ。
おそらく・・ダブルオーのパイロットは革新を始めている―――

まぁお仲間の置鮎はセラヴィーにすら勝てなかった訳ですがw
真実を語ってるのに、リヴァイブの言い分がどんどん言い訳にしか聞こえなくなってくるのが悲しい所です。
イノベイター株も地に落ちたもんだ。
まぁ所詮は雑種、仮初めのイノベイターって所ですかね?

そしてルイスはまたもお薬への依存を開始。
以前より明らかに精神がイっちゃってますw
小熊哀れ也・・・もう相手にされる事も無いね。

そんなルイスに、特命が下る。
タッグを組む相手、それは最近めっきり活躍出来てない乙女座のあの人。
刹那に本気を出させる策もあるようだし、久々のマスラオの活躍に期待です。



そして地球ではマリナの歌が口コミで大ヒットしている模様。
こんなんで戦争根絶出来たら世話無いんだけどねぇ・・デカルチャーを感じてくれる人種もおらんし。
世論を動かす事で、少しでもアロウズの足元を崩そうって魂胆かw
んでもってそれを見計らい、第二のクーデターをマネキン大佐が起こせば完璧・・・と。
良かったねコーラ、まだ活躍の機会はありそうだよw

ともあれ、クラウスは宇宙に避難しようとしている模様です。
てかクラウス、今にも死にそうやんw
これで最後まで生き残ったら本当嘘ってもんです、はい。



ダブルオーは暗号通信のポイントに未だ到着出来ずにいた。
焦りを募らせる中華兄妹。
てか今更あんたらの家庭の事情なんざ聞きたくないやいw
家督に対し文句を言いつつ、留美だって野心バリバリじゃんね。
まぁ例え計画が上手くいったとしても、これまでの人生をリセットする事なんてハナから無理な話に思えますが・・・

そんな兄妹喧嘩の最中、遂にネーナに居場所を特定されてしまう。
彼女は迷いも無く、留美に対し銃の引き金を引く。
そんな留美を、お約束どおりに庇い、銃弾を受ける紅龍。
紅龍は留美を部屋の外へ逃がし、ネーナと対峙。
おぉ、ここで遂にネーナに引導を渡してくれるか!?紅龍!!

・・・と思いきや、振り返った拍子に頭部に銃弾を受け即 死
おいィィィィィィイイイ!!最後まで存在空気で終わるのかこの馬鹿アニキィィィ!!(大爆笑)
あまりにも薄っぺらい死に様に軽く肩透かしですよ、本当。

ともあれ障害は無くなったものの、ネーナは留美を追おうとはしなかった。
全てはリジェネの指示の元・・・
そう、彼もこの場に足を踏み入れていたのだ。
リジェネは誰の考えにも基づかない、世界の変革を計画している模様。
てかこれ以上ややこしい設定を増やさないでー・゜・(ノД`)・゜・
残り話数はたったの4話なんだよぉぉ!!
全ては水島監督と黒田洋介の手腕に掛かっているッ!



軽くドロ沼の状況の中、ようやくダブルオーはラグランジュ5へ到着。
刹那が単身コロニー内部に潜入すると、そこにはなんと王留美の姿が。
彼女はヴェーダの所在を示した紙を刹那に託す。
絶望的な状況でありながらも、毅然とした態度を貫く彼女にプロ魂を感じます(なんじゃそりゃ)

刹那は留美を救助しようとするも、留美はそれを拒否。
彼女は刹那がイノベイターとして変革しようとしている事を予感していたのか・・・?
ともあれ、彼女は彼女の思想を貫く為、単独行動を取るのであった。



刹那がコロニーから脱出すると、なんとダブルオーが人質にとられていた(笑)
なんて古典的な手段を取るんだ、ブシドーさんw
てかマスラオが軽くモデルチェンジしてて茶噴いた。
デザイン的にはますますフラッグに近付いて良い感じだけどね、スサノオ。

彼の目的は只一つ、ダブルオーとの真剣勝負、一騎打ち!

「この私、グラハム・エーカーは、君との果し合いを所望するッ!」

おお、地味に正体バラしやがりましたよ、乙女座の人。
まぁ刹那はブシドーという名すら知らないだろうから、喜びは半減だ。
てかアロウズの面々も皆正体には気付いてたんでしょ?
クワトロ大尉と同じく、暗黙の了解って奴でw

「最早愛も超え、憎しみも超越し、宿命となった!」

相変わらず恥ずかしいセリフも光りますw
ともあれ、彼はガンダムに人生を歪められたというか、自ら進んで首を突っ込んで修羅の道を選んだ感があるんだけどなぁ・・
今更「空を奪われた」とか言うなよ、武士道男児。

考えた末、刹那は果し合いを受ける事を決意。
何気に「目標を駆逐する!」は久々に聞いた気がします。
ダブルオーとスサノオの激戦が、今幕を開ける!



そんな二人を尻目に、王留美は脱出艇でコロニーから離脱。
だがそんなおいしい状況を、ネーナが見逃す訳が無い。
彼女はスローネドライでいともあっさりと脱出艇の前に立ち、ハンドガンからビームを照射。
脱出艇はいともあっさりと粉微塵になってしまうのであった。
王留美、遂に戦線離脱。
長い間お疲れ様でした、本当w

でも結局彼女の目指した思想は良く分かんなかったなw
自分の理解力が足りないだけなのか・・はたまた王留美は只の不思議ちゃんだったのか。
今となっては死人に口無しです。

そんな最期を、「汚ねぇ花火だ」とばかりに歓喜の目で見届けるネーナ。
だが彼女にも、着々と最期の時が訪れようとしていた。

ネーナの台詞群は腹が立つだけなので割愛するとして・・そんなネーナにハロがツッコミを入れる。
いつものハロでは無い・・・
そう、ハロを介して、リボンズが語りかけているのだ。
ドクロベエ様かお前はw

彼は計画を狂わせたネーナに制裁を与えるつもりらしい。
そんな中、誘われるようにしてスローネドライの元に現れたのは、誰あろうルイスの操るレグナントであった。

蹂躙する側からされる側に――
旧型のスローネドライなど恐るるに足らんとばかりに、レグナントの攻撃で一気に破壊されていくスローネドライ。

ルイスの歪んだ復讐心に対し、苦言を呈す刹那。
だがトランザムも使用していない今、そんな声が届く筈も無く、又スサノオの攻撃も熾烈を極めていた。

ネーナの生い立ちはこの際さておき、スローネドライは遂にコクピットを残すのみの状態となる。
対するレグナント、ここでライフルで焼き尽くすかと思いきや、コックピットに右腕突っ込んでネーナを苦しめつつ殺すという実に徹底した復讐の遂行っぷり(笑)
・・や、そこまでは考えてないだろうけどさ。

ともあれ、スローネドライは大破。
ネーナもようやっと舞台から退場しましたとさ、どっとはらい。

ようやく復讐を果たしたルイス。
そのどこか乾いた笑顔が、見ていて実に痛々しい・・・orz
地味に作画が乱れてるのも見てて痛々し(ry

茶化して書いているけれど、ここまで空しさを感じさせる復讐劇は久々に見た気がします。
ルイスはこれを期にどんどん壊れていくんだろうなぁ・・
次回あたりトランザム効果で再度沙慈と話し合ってもらいたいもんですが・・・もう引き返せないかな?
バックにはリボンズもいますし。



一方、ダブルオーとスサノオは激しい戦いの末、遂にトランザムを起動する。
えぇい、もっと早くに使っておけばルイスを救えた可能性もあったというのに・・・

揃ってトランザムを起動後、突如として精神内界を彷徨うグラハム。
涅槃とか・・・こうまでしてネタに走るかこの乙女座はw

粒子の荒波の中、刹那は徐々に確信していく。
イオリアの真の目的、これまでの武力介入の意味を。

全ては、人類を革新に導く布石に過ぎないのだ。

そして刹那は、自らの変革を確信する―――


今週はこんな所です。
いつもよりやや簡易な感じですが、ご勘弁をばw
しっかし流石クライマックス、人もバンバン死にまくってます。
ネーナはもうちっと粘るかと思ったんだけど・・まぁ然程思い入れのあるキャラでもなかったので良し。
てか残り話数でヒロシの出番があるのか否か・・そこが問題だw
アリーさんと精神内界で語り合う刹那とか、かなり興味あるんですけどね。

次回予告では、何やらグラハム大ピンチの予感?
人がバンバン死にまくる時期だけに、ちょっと不安ではあります。





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



web拍手です。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。
ついでにコメント頂けると嬉しいです。

この記事へのコメント:

空想野郎 : 2009/03/02 (月) 15:34:01

こんにちはー。いつも楽しませていただいてます。
うーん、ちょっと乙女座に暗雲が立ち込めてますけど
なんとか回避してほしいですね。

ホントにライルはどこへ行こうとしてんでしょうか。
この時点で迷走してるなんて、ラストまでにきちんと
生き方そのものさえ決められるのか疑問ですね。
頼むから、電波歌での世界統一だけは勘弁願いたいです。

あ。リンク張らせていただきました。ヨロシクお願い致します♪

きーこーひー : 2009/03/02 (月) 21:20:16

空想野郎さん
>初めまして、コメント有難うございます。
遂に正体がバレてしまったグラハムさん(笑)ですが、その類稀なる精神力で死亡フラグの一つや二つへし折って頂きたいものです。
なーんとなく変革目前の刹那からいらん事を吹き込まれそうな予感がするのですが・・全ては来週のお楽しみって事で。

ライルの行動にはちょっとがっかりしましたね。
刹那への恨みは先週のフルボッコで手打ちだと思ってましたし。
残り4話でソレスタ離脱とかされたら、それこそストーリーの収集がつかなくなる事うけあいです。

彼も又、刹那の不思議パワーでどうにかなりそうな予感。
てかアニメスタッフは「刹那の革新」で全てを解決しようとしている気がします(笑)
黒田洋介さんであれば最悪な方向には持っていかないと思いますが・・不安は拭えませんね。

あと、リンク貼って頂き有難うございました。
こちらからもリンク貼らせてもらいましたので、今後とも宜しくお願いします。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>機動戦士ガンダムOO2nd.第21話『革新の扉』感想 from メガネ男子は別腹☆楽天
…私は既に涅槃に居るというのか…?ぎゃぼぼー!グラハムまでも裸祭り参戦で素顔以外の目のやり場に困るwつーか、涅槃ってさ…。刹那の細胞異常がもたらした変革とは即ちイノベイター化!?しかも純粋種とか呼ばれてるし。人類第1号とまで呼ばれてるし。あれはアニューで... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話「革新の扉」感想 from 荒川キャッチデイ
刹那・F・セイエイ、邪気眼発動! >>READ

2009.03.02

>>(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話 「革新の扉」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]クチコミを見る ☆<2/26更新>前回(第20話 「アニュー・リターン」)の感想をポットキャストにて収録! 「なぜアニューの死に感動出来なかった?」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語っております。聴きたい... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話「革新の扉」 from ミナモノカガミ
変化を望む者。 >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第21話 from 新・たこの感想文
「革新の扉」 アニューは何かに取り込まれていた。そして、ルイスも…なぜかはわからないが確信する刹那。沙慈は、そんな刹那の変化を感じ... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダムOO#21 from 桃色のラボラトリー
マリナ様と子供達の歌が、平和を求める人々の象徴になろうとしている。 ペンは剣よりも強し、歌はモビルスーツよりも強し? 機動戦士ガンダムOO 第21話「革新の扉」の感想です。 暗闇の中、刹那の瞳が光を放つ。イノベイター・リボンズの瞳のように‥。 ようやく... >>READ

2009.03.02

>>「機動戦士ガンダム002ndseason」第21話 from 日々“是”精進!
 第21話「革新の扉」時間差で届いた留美からの連絡は、ラグランジュ5のある宙域のポイントだけのものだった。プトレマイオスクルー一同は不審に思うが、刹那は進路を向けるよう提案する。イアンも刹那に賛同し、一同は留美からの連絡で指定されたポイントへと向かう・... >>READ

2009.03.02

>>衝撃!ブシドーの正体はなんとグラハムだった!!――機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話 感想 from 黒猫コミック館
「革新の扉」 なんだかここに来て屍の山築きまくりですかね。 王兄妹とネーナに関しては今回で完全に死んだような気がします。 正直もうラスト直前となった訳ですけど、今まで広げてきた風呂敷をなんとか形だけでも畳もうとしている感じが漂っています。00は複数の人間... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第21話 『革新の扉』 感想 from メルクマール
今回は、『憎しみの連鎖』のむなしさに多くの人々が気付くという、転換点になったのでしょう。機動戦士ガンダム00 2nd season 第21話 『革新の... >>READ

2009.03.02

>>『機動戦士ガンダム00 2nd』#21「革新の扉」 from ジャスタウェイの日記☆
「ダブルオーのパイロットは革新を始めている」 四年ぶりだな少年! アニューを撃つしかなかったと語る刹那。 彼女も、そしてルイスも何も... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第21話「革新の扉」 from MAGI☆の日記
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第21話を見ました。第21話 革新の扉「他に方法はなかったの?」「なかった。あの時、彼女は…アニュー・リターナじゃなかった」「どうしてそう言い切れるんだ?」「何故だろうな。だが俺には確信があった。あぁしなければ、ライル・ディ... >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 2nd Season 第21話「革新の扉」 from 日常と紙一重のせかい
「俺は…変革しようとしている」 刹那に漂う、変革の兆し。それと裸。 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第21話「革新の扉」 >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダムOO 2nd 第21話 「革新の扉」 from リリカルマジカルS
ついに、ハムさんの全裸タイムが(;´Д`) もちろん、せっちゃんもいますw >>READ

2009.03.02

>>機動戦士ガンダム00 2nd Season 第21話「革新の扉」 from 空色きゃんでぃ
アニューは刹那の手によって散り・・・ ライルに殴られた頬はまだ腫れていました・・・(ノД`) ほかに方法はなかった。。。 「あの... >>READ

2009.03.03

>>機動戦士ガンダム00 2ndSeason #21『革新の扉』 from 風庫~カゼクラ~
やっと来たぜ、ブシドーVS刹那の“全力での”戦いがっ! しかも遂に仮面も外し、思いの丈をブチ撒け、自らをグラハムと名乗り!! くぅ~~感無量だぜ!と思った反面 ハダカ祭りの餌食になってしまわれたか……(涙) ということでブシドーが出て来たとなれば変則版の感想 >>READ

2009.03.03

>>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第21話 「革新の扉」 感想 from 新・天の光はすべて星
※文章も少し書き増ししました。かなり久々の00感想。セカンドシーズンも残すところあと3、4話になったわけですが、お世辞にもあまり良い感じではありませんね。留美もここに来てやっとイノベーターになりたかった理由などを話していましたが今更感が拭えなかった気がする... >>READ

2009.03.03

>>機動戦士ガンダム00 2nd season「革新の扉」 from 獄ツナBlog5927
アニメガンダム00感想。[:hide:] 沙慈は何だか他人を責めるポジションになってるよーな。 刹那がおかしいのは……、いや、おかしくなかったときっていつだろう。 暗闇の中で刹那の目が猫の目のように光っていました。 これが変革なのか。 じ >>READ

2009.03.05

>>[ガンダム00]変革、革新・・・保守はどうした? 2nd season 第21話 from 世界日本ハムの哀れblog@非公式
 最終回をダラダラと予想する。一体どういう感じで〆るつもりなのでしょう?  無難かなと思うのは、3期作る作らないは別にして「まだ続... >>READ

2009.03.06

徒然きーコラムとは
ぽんこつ管理人きーこーひーの日々日常を綴るゆるーいブログ。
現在はアニメ感想記事メインで更新されております。
たまにお絵かきなども公開しておりますので。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

きーこーひー

Author:きーこーひー
age:3017歳
job:へぽこ看護師

アニメ、ゲーム、パチンコ、スロットの板ばさみで引きこもり寸前に陥っている駄目人間。天然。
詳しいプロフィールはこちら。



keyかふぇ雑談掲示板

Keyかふぇ時代から続く伝統の掲示板。
どなた様も書きこみOKです、アニメの話、その他雑談なんでも歓迎!
盛り上がりましょう。



コメント、TB等は大歓迎であります。
現在yahooブログにさっぱりTB飛びません。TB貰えても返せなくてごめんなさい。

その他、管理人に向けてご意見、伝言がある方は
kikohi817あっとまーくgmail.comまで。
お手数ですが、スパム対策のため、「あっとまーく」を「@」に変換をお願いします。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しております。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。

過去ログ
2008年10月以前はギャンブル中心の記事がほとんどだったり。

2020年 08月 【10件】
2020年 07月 【31件】
2020年 06月 【30件】
2020年 05月 【31件】
2020年 04月 【30件】
2020年 03月 【31件】
2020年 02月 【29件】
2020年 01月 【31件】
2019年 12月 【31件】
2019年 11月 【30件】
2019年 10月 【31件】
2019年 09月 【30件】
2019年 08月 【31件】
2019年 07月 【31件】
2019年 06月 【30件】
2019年 05月 【31件】
2019年 04月 【30件】
2019年 03月 【31件】
2019年 02月 【27件】
2019年 01月 【32件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【32件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【30件】
2018年 06月 【27件】
2018年 05月 【25件】
2018年 04月 【27件】
2018年 03月 【28件】
2018年 02月 【26件】
2018年 01月 【29件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【23件】
2017年 10月 【28件】
2017年 09月 【25件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【26件】
2017年 06月 【26件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【34件】
2016年 12月 【29件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【32件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【32件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【39件】
2015年 02月 【35件】
2015年 01月 【42件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【29件】
2014年 08月 【32件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【26件】
2014年 03月 【28件】
2014年 02月 【22件】
2014年 01月 【28件】
2013年 12月 【29件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【28件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【21件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【28件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【22件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【22件】
2012年 05月 【28件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【33件】
2012年 02月 【32件】
2012年 01月 【29件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【16件】
2011年 09月 【23件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【36件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【41件】
2011年 04月 【36件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【37件】
2010年 12月 【35件】
2010年 11月 【44件】
2010年 10月 【56件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【43件】
2010年 07月 【37件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【32件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【32件】
2010年 01月 【38件】
2009年 12月 【43件】
2009年 11月 【45件】
2009年 10月 【46件】
2009年 09月 【26件】
2009年 08月 【33件】
2009年 07月 【30件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【26件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【10件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【16件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【6件】
2007年 08月 【7件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【2件】
2007年 04月 【8件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【1件】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
Zenback
なかのひと調査中
アニ☆ブロ

アニ☆ブロぶろぐ

僭越ながらきーこーひーも参加させて頂いておりますよー。
アニ☆ブロらじお
毎週土曜日、21:00より配信中!


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。
ポプルス
同人誌を印刷したいって?ならばポプルスがオススメだZE☆
pixiv
pixivに参加しております。 投稿頻度はめっちゃ低いですがw
Twitter
Twitterはぢめました。 ログはこちらを参照の事。
RSSフィード
QLOOKアクセス解析