FC2ブログ

音無は無事消える事が出来るんだろうか?(Angel Beats! 第12話レビュー)

Angel Beats!
EPISODE.12「Knockin'on heaven's door」
★★★★★



増え続ける無数の影を天使が全力で殲滅していく中、音無・日向・直井も戦う事を決意する。
影のあまりの多さに一瞬怯んだ彼等であったが、野田・大山・TK・藤巻・松下五段・椎名といった戦線メンバーの参戦もあり、影との総力戦を繰り広げていくのであった。

一方その頃、ゆりは、NPCを影に変え自分達に襲い掛からせている神様気取りの何者かを突き止めるため、ギルド深くを目指し歩を進めていた。
そして、なんとかオールドギルドまで辿り着いたゆりであったが、突如襲いかかってきた影に飲み込まれてしまうのであった…。
(公式サイト「あらすじ&次回予告」より抜粋)



影を作り出すようにプログラミングしたのは、音無と同じように記憶を失ってあの世界に迷い込んだ人間との事。
彼はあの世界で恋をしたものの、その相手は何らかの理由で消えてしまった訳だ。
彼は自分と同じように辛い思いをする人間が現れないよう、世界に愛が生まれる事があればバグとして消去するようなプログラムを編み出した。
同時に、恋におちた相手ともう一度再会出来る事を願い、ひたすら待ち続けた。
だが最終的に彼は正気を保つ事が出来なくなり、自らNPCになってしまった――――

おそらくプログラムの製作者は既にあの世界には存在しないのだろう。
自ら消える選択もあっただろうに、恋におちた相手への未練がそれを許さなかった。
成仏してしまえば、彼女の事を覚えていられる可能性は万に一つも無いと思ったからだろう。

最終的にNPCへと堕ち、自らの人生をも肯定できずに逝った彼は、本当に幸せと言えたのだろうか・・・?


ゆりと謎の青年の問答は、理解出来るまでにちょっと時間を要したけれど、自分的な見解は上記の通りです。
謎の青年の言葉を信じるならば、今回のバグが発生した要因は「音無が迷い込んだ事」によるのかな。
「誰かの為に生き、報われた人生を送った者」は、あの世界の他の人間に比べ少々おせっかい焼きなのかもしれない。
だからこそ、そこに愛が生まれる可能性もあるって訳なんだろうか?


うーむ・・・考えれば考えるほどドツボにハマりそうなのは自分だけか?
ユイと日向みたいに、音無フラグ無しでも愛が芽生えるケースだってあるだろうにね。
それともあれは愛とは呼べない?
そもそも音無があの世界に迷い込まなければ、SSSメンバーは無機質に天使との戦いをずっと繰り返し、いずれは消える運命だったのだろうか?
そうなれば、あの世界にはあまりに救いが無さすぎるような・・・


あぁ駄目だ、頭を使えば使うほど訳の分からない文章になっていく。

兎も角、バグを消去するプログラムはゆりによって全て破壊された訳だ。
一時はダークサイドに堕ちるかとも思ったけど、やはりメインヒロイン、最後はきちっと魅せてくれました。
や、今回はゆりの格好良い部分から可愛い部分まで、大盤振舞してくれました。
これまでの散々な汚名を返上する気満々ですな、スタッフは。


そして次回は卒業式か。
どんな締め方をするのかは想像もつかないけど、展開によっては涙が止まらなくなる可能性もありますね。
願わくばNPCと化してしまった高松くんもフォローしてあげてほしいです。EDの一枚絵にまだいるんだから、望み消えた訳じゃない!
SSSメンバー全員が満足して逝けなければ嘘ってもんです。


そうそう、ダイエット成功の松下五段はマジで想定外の出来事でしたw
真剣に腹筋が崩壊するかと思ったぜ・・・山篭りの成果は伊達じゃない!!(関係ないってば)




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村



↑ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします。



web拍手です。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。
ついでにコメント頂けると嬉しいです。

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」 from 物理的領域の因果的閉包性
静寂の世界 - A Rush of Blood to the Head - >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 壱 from 隠者のエピタフ
全てを消し去ってやり直せる人生など存在しない。 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 from まぐ風呂
[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.12 Knockin' on heaven's doorいよいよクライマックスこの状況からどう終わらせるのか見物ですまずはガルデモひさ子達今までガルデモメンバーとしてやっ... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 Knockin' on heaven's door from つれづれ
 ひさびさの松下がちょっと格好良くなっていて驚きました。 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」 感想 from ひえんきゃく
あたしも皆の後を追いかけて行きたくなっちゃたよ 長い間、お疲れ様。お姉ちゃん 今回がクライマックス!黒幕との対決!? ゆりの物語に... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats!(エンジェルビーツ)12話 のまとめと考察と感想 from 赤嶋情報
今回は駆け足展開で分かりにくかった。 そこで話を見返して、話の内容を整理してみました。 また今回は、自主的に成仏した人も多数いました... >>READ

2010.06.19

>>『Angel Beats!』#12「Knockin' on heaven's door」 from ジャスタウェイの日記☆
「私がここまでやってきたのは、 みんなを守るためなんだから!!」 突如現れた、第三勢力のものと思われる影。 その出現によって、SSS... >>READ

2010.06.19

>>[アニメ感想] Angel Beats! 第12話 Knockin' on heaven's door from 窓から見える水平線
Angel Beats! 第12話。 戦線のメンバーが選んだそれぞれの道、 そして神を気取る真犯人の正体とは―――。 以下感想 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第12話「Knockin' on heaven's door」 from SERA@らくblog
卒業していく場所で生まれたものは――。 ガルデモ解散や、松下5段山篭りダイエット完了とかはスルーで(ぉ) SSSは音無たちの戦いに加勢。 ... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第12話「Knockin' on heaven's door」感想 from マナヅルさん家
そうか、愛なら仕方がない。 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 from 妄想詩人の手記
ラスボスのキャストは、あまりにも当然すぎる配役で笑ったw ※ちょい批判的な記事ですので、ご注意ください。TBは返信のみで。 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! EPISODE.12「Knockin' on heaven's door」 from 破滅の闇日記
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】(2010/05/26)Lia多田葵商品詳細を見る ついにクライマックスに突入。カルガモのメンバーをはじめとする... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 from 空色きゃんでぃ
影との戦い!そして、ゆりの卒業! ラスボスはとっても美形! 松下五段も実は美形?(*゚д゚*) 影を生み出したラスボスの正体は、愛を失った... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 from 記憶のかけら*Next
「ありがとう、もう十分だよ」 >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」 感想 from サボテンロボット
★★★★★☆☆☆☆☆(5.5) 「人生は、私にとってたった一度なのよ。 それはここに、たった一つしか無いの。」 影を生み出している犯人... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! EPISODE.12 Knockin'on heaven's door  レビュー キャプ from ゴマーズ GOMARZ
クリックで別ウインドウ原寸大表示 夜明けの中、奏がかっこよく校舎の屋根から影を討つ為に地上へ 飛んでいくシーンから始まった今回のAngel Beats!。OPはなし。 どうやら、奏が影と闘ってくれている間に、音無達は全戦線メンバー達に 会ってまわって、成仏の説得工作を >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 from 刹那的虹色世界
Angel Beats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 ≪あらすじ≫ 理不尽に奪われた弟妹たちの命。だからこそ、ゆりは彼らの為だけに生き、そんな奪... >>READ

2010.06.19

>>「AngelBeats!」第12話 from 日々“是”精進!
  EPISODE.12Knockin'onheaven'sdoorそれは、愛。奏は影退治。ガルデモのメンバーは“踏ん切り”がついたと音無に告げる「じゃあな、新人!」大量の影が襲って来て、野田、大山、藤巻、TK... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」感想 from サラリーマン オタク日記
人間とは かくも素晴らしい存在なのか? 妹たちの言葉に号泣です。 さて 今回は奏ちゃんが翼を広げて空を翔けるシーンから 始まりました、一体何を想いあの場所に佇んでいたのでしょうか。 奏ちゃんの影との戦いでの決めポーズが良かったです。 Y、ハイ出来ました♪とい... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話 「Knockin' on Heaven's Door」 from シュガーライト
天使ちゃんマジ神々しい。 音無の言葉に納得したガルデモメンバーは成仏することに。 「酷い歌だったなぁ」とユイにゃんに苦笑すると... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第12話 感想「Knockin' on heaven's door」 from 一言居士!スペードのAの放埓手記
Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ヴォーカルを失ったガルデモの他のメンバーも消えることになります。音無が立会いますが、直井は「下々のお見送りご苦労様です」と言い、日向と口論します。音無たちが大量の影と闘うなか、ゆりっぺはギルドを探索中です。(以下... >>READ

2010.06.19

>>AngelBeats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 感想 from メルクマール
書きたいことはたくさんあるのですが、他のブロガーさんも長文書くでしょうから、なるべくシンプルに2点に絞って書きます。「神について」... >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! #12 from 桜詩~SAKURAUTA~
【Knockin' on heaven's door】 Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:櫻井浩美販売元:アニプレックス発売日:2010-10-27おすすめ度:クチコミを見る ここから消えたらやり直せますかね?  >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」 from 明善的な見方
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]愛が世界を変える ついに、最終回直前ということで世界の成り立ちも明かされました! >>READ

2010.06.19

>>Angel Beats!第12話 「Knockin’on heaven’s door」 感想 from ひそかにささやかにアニメを応援している日記
アツいSSSの戦い。孤独な戦いが終わりそうなゆりっぺ。別次元の奏。 そして個人的には夕日と共に見送るガルデモに涙した回、でした。 >>READ

2010.06.20

徒然きーコラムとは
ぽんこつ管理人きーこーひーの日々日常を綴るゆるーいブログ。
現在はアニメ感想記事メインで更新されております。
たまにお絵かきなども公開しておりますので。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

きーこーひー

Author:きーこーひー
age:3017歳
job:へぽこ看護師

アニメ、ゲーム、パチンコ、スロットの板ばさみで引きこもり寸前に陥っている駄目人間。天然。
詳しいプロフィールはこちら。



keyかふぇ雑談掲示板

Keyかふぇ時代から続く伝統の掲示板。
どなた様も書きこみOKです、アニメの話、その他雑談なんでも歓迎!
盛り上がりましょう。



コメント、TB等は大歓迎であります。
現在yahooブログにさっぱりTB飛びません。TB貰えても返せなくてごめんなさい。

その他、管理人に向けてご意見、伝言がある方は
kikohi817あっとまーくgmail.comまで。
お手数ですが、スパム対策のため、「あっとまーく」を「@」に変換をお願いします。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しております。
気に入って頂けたらぽちっと押してみて下さい。

過去ログ
2008年10月以前はギャンブル中心の記事がほとんどだったり。

2019年 08月 【24件】
2019年 07月 【31件】
2019年 06月 【30件】
2019年 05月 【31件】
2019年 04月 【30件】
2019年 03月 【31件】
2019年 02月 【27件】
2019年 01月 【32件】
2018年 12月 【31件】
2018年 11月 【30件】
2018年 10月 【32件】
2018年 09月 【30件】
2018年 08月 【31件】
2018年 07月 【30件】
2018年 06月 【27件】
2018年 05月 【25件】
2018年 04月 【27件】
2018年 03月 【28件】
2018年 02月 【26件】
2018年 01月 【29件】
2017年 12月 【29件】
2017年 11月 【23件】
2017年 10月 【28件】
2017年 09月 【25件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【26件】
2017年 06月 【26件】
2017年 05月 【29件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【34件】
2016年 12月 【29件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【30件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【32件】
2016年 07月 【31件】
2016年 06月 【30件】
2016年 05月 【31件】
2016年 04月 【30件】
2016年 03月 【30件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【31件】
2015年 12月 【31件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【31件】
2015年 09月 【30件】
2015年 08月 【32件】
2015年 07月 【31件】
2015年 06月 【29件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【31件】
2015年 03月 【39件】
2015年 02月 【35件】
2015年 01月 【42件】
2014年 12月 【31件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【31件】
2014年 09月 【29件】
2014年 08月 【32件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【30件】
2014年 04月 【26件】
2014年 03月 【28件】
2014年 02月 【22件】
2014年 01月 【28件】
2013年 12月 【29件】
2013年 11月 【27件】
2013年 10月 【28件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【28件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【21件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【28件】
2013年 03月 【28件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【35件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【33件】
2012年 09月 【22件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【37件】
2012年 06月 【22件】
2012年 05月 【28件】
2012年 04月 【29件】
2012年 03月 【33件】
2012年 02月 【32件】
2012年 01月 【29件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【31件】
2011年 10月 【16件】
2011年 09月 【23件】
2011年 08月 【26件】
2011年 07月 【36件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【41件】
2011年 04月 【36件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【37件】
2010年 12月 【35件】
2010年 11月 【44件】
2010年 10月 【56件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【43件】
2010年 07月 【37件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【32件】
2010年 03月 【30件】
2010年 02月 【32件】
2010年 01月 【38件】
2009年 12月 【43件】
2009年 11月 【45件】
2009年 10月 【46件】
2009年 09月 【26件】
2009年 08月 【33件】
2009年 07月 【30件】
2009年 06月 【26件】
2009年 05月 【26件】
2009年 04月 【28件】
2009年 03月 【32件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【31件】
2008年 12月 【27件】
2008年 11月 【31件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【10件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【8件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【11件】
2008年 02月 【16件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【17件】
2007年 10月 【6件】
2007年 08月 【7件】
2007年 07月 【14件】
2007年 06月 【2件】
2007年 04月 【8件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【8件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【5件】
2006年 08月 【8件】
2006年 07月 【1件】

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
Zenback
なかのひと調査中
アニ☆ブロ

アニ☆ブロぶろぐ

僭越ながらきーこーひーも参加させて頂いておりますよー。
アニ☆ブロらじお
毎週土曜日、21:00より配信中!


・書き込み、コメントはソーシャルストリームからお願い致します。
ポプルス
同人誌を印刷したいって?ならばポプルスがオススメだZE☆
pixiv
pixivに参加しております。 投稿頻度はめっちゃ低いですがw
Twitter
Twitterはぢめました。 ログはこちらを参照の事。
RSSフィード
QLOOKアクセス解析